« カフェでピアノ演奏 ③♪ | トップページ | カミーユ・ピサロの「小道」を観て♪ »

練習するほど…テンポがゆっくりに♪ 〜学習発表会に向けて〜

現在 3つの病院内学級に伺っていますが、3校の学習発表会が終了し、ようやく…ホッとしているところです。ある病院内学級は 毎年 全学年での音楽発表があるのですが、今年は 私の勤務日ではない日に本番がある…ということで、ピアノ伴奏は録音音源を使うことになりました。

授業で 子ども達が演奏している時に録音し、それを聴きながら 子ども達の演奏やクセに合わせて 伴奏音源を録音しました。
ところが…、本番が近くなるにつれて、伴奏音源と 子ども達の演奏が大幅にズレるようになってきたのです〜!

元々、子ども達の演奏に合わせた伴奏音源なので、途中の間奏で敢えて 速く弾いているところなどあったのですが、そこに関して 演奏が安定してきた ドラムのコが
「ここ、少し速くなってるなぁ…。」
と言い始め、

メロディーを担当していたお子さんは、最初の頃よりも上達して 全部の箇所を きちんと弾けるようになってくると、逆に…自分の演奏を主張したくなったようで、
「もう少し遅い方が良いなぁ…。」
と言い始めたのです。

また、小学1・2年の子ども達は、曲の途中は マイクを持って 3人で 順番に 歌うことになっていて、最初の頃は 皆 遠慮がちだったのですが、段々慣れてくると、自ら マイクをサッと持って歌うようになりました。更に 自分の歌うところが終わったら お隣の友達にマイクを渡す…という作業も少し時間がかかるようで、
「もっとゆっくりが良いかも!」
と言い始めました。
最初の頃は、遠慮しがちで 少し速めのテンポがちょうど良かったのですが…。

ということで…、伴奏音源の録り直しです。

録り直しとはいえ、何だか とっても嬉しい録り直しでした♪
私は いつも 録音のプロの方が当時 お勧めして下さった、TASCAMの DR-1 という録音機を使っています。こちらだと SDカードに録音できるのですが、本番まで 日が浅く、CDに焼いて下さる先生にも できるだけ御迷惑をおかけしないように…と思い、次の授業で 音源を決定できるように


1. 全体的に すごくゆっくりめ
2. 全体的に ゆっくりめ
3. 全体的に 中くらいの速さ
4. 子ども達が 気になる箇所だけゆっくりに直した速さ


という4パターンを録音しました。
私の予想では、「全体的にゆっくりめ」の伴奏が合うのでは…?と思っていましたが、試してみると…
「全体的に中くらいの速さ」
が ちょうど良い!とのことで、こちらに決定しました〜♪♪♪
セカオワさんの「RPG」を演奏したのですが、テンポが ゆっくりだと 子ども達もリズムに乗りにくいようです。
私の予想とは外れて、面白い結果に♪


今年度は、教務の先生が 学習発表会前の時間割を色々と考慮して下さり、10月に入ってから 音楽の授業は 他の学年も一緒の 合同練習ばかりにして下さいました!!
そのおかげで、どれだけ 練習を進め易かったことか〜♪♪♪

いつもは、全体練習1回と 予行練習の1回…つまり2回しか 全員一緒に練習できる時間がなかったので…。
今年度 合同練習が増えたことで、子ども達も 一緒に演奏するメンバーに慣れ、雰囲気にも慣れてきて、それぞれが 遠慮なく自己主張できるようになっていったのかな…と思います。


ピアノ教室などで教えていると、練習を重ねるほど 普通は どんどんテンポが速くなっていくものですが、今回は それぞれが演奏できるようになったからこそ、遅くなっていく…という変化が見られて、面白い変化だな…と感じました♪


また、音楽担当の先生や 学年の先生方が、毎回 交代で合同練習に参加して下さったおかげで、先生方も 音楽発表では 何をするのか、また何を必要としているのか…ということが 事前に よくわかったそうです♪ その点も良かったとのこと。
いろんな面で 御協力頂き、本番もスムーズに進んだそうで、本当にありがたいことだな…と思っています。


こちらの病院内学級も 長いこと 伺っていますが、 毎年「ここを もっとこうすれば良かったな…」とか
「この点について 他の先生方に もっと詳しく伝えておけば…あるいは お願いしておけば良かったな…」と、何かしら 反省点がありましたが、今年度は とてもスムーズに進み、その経過を振り返ってみると…、やはり 伝わっているようで 伝わっていない、あるいは 他の先生方からするとイメージしにくいことが これまで多かったのかな…?と改めて反省というか…気づくことができたのも 良かったです♪

練習開始当初は、私が本番いない日ということで、「伴奏なしでも できそうな…簡単な合奏で良いですよ!」と先生方に言われていましたが、子ども達に聞いてみたら
「学習発表会だから、それなりの曲を演奏したい!」という意見を 小さいお子さん達も皆 持っていたので、何とか いつもの雰囲気の曲を弾く方向へ持っていくことができ、良かったです〜♪♪♪
言ったからには、子ども達にとって何とか良いカタチを残したかったので、本当に良かったな…と しみじみ感じています♪

病院内学級の学習発表会も、学校によって 少しずつ違いますが、それぞれに 良いところがあるな…と思いますし、後で ビデオで観させて頂くにしても、終わった後の 子ども達の 何とも言えない満足そうな表情を見ることができるのは…、やはり嬉しいことだな…と思います♪

もちろん、当日 参加できなかったお子さんも それぞれの学校でいますが、 先生方が工夫されて、ビデオ出演するお子さんも増えています。
どんなカタチであれ、取り組んだ経験が、 そのお子さんにとって、そしてまた その御家族にとって、一歩前へ進むきっかけに 繋がっていったら…嬉しいな…と思います♪

|

« カフェでピアノ演奏 ③♪ | トップページ | カミーユ・ピサロの「小道」を観て♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024733/68457319

この記事へのトラックバック一覧です: 練習するほど…テンポがゆっくりに♪ 〜学習発表会に向けて〜:

« カフェでピアノ演奏 ③♪ | トップページ | カミーユ・ピサロの「小道」を観て♪ »