« 学習発表会の演奏準備に 備えて~♪ | トップページ | お誕生日♪ »

「おかあさん だいじょうぶ」 (小学館)♪

がん臨床研究事業の、真部班では、「働き盛りや 子育て世代の がん患者や がん経験者、小児がんの患者をもつ家族の支援のあり方についての研究」を 厚生労働科学研究費補助金をうけて行っているそうです。

中でも、がんをもつ親と その子どもへの介入研究を大きな柱として取り組み、特に 乳がんは、他のがんよりも発症が若いために 患者の親子への手助けの必要性が大きいとのこと。 日本の生活文化に沿った絵本の有効性が期待され、 「乳がんの親と その子どものためのプロジェクト」 として、この絵本

club 「 おかあさん だいじょうぶ 」  (小学館 \1200円)

の企画にいたったのだそうです。【絵本の裏表紙から】 

絵は、「ごんぎつね」や 「手ぶくろを買いに」などで よく知られている 黒井 健 さん。

パっとみた瞬間、 はっきりとした色合いではないこともあって、何となく・・・ 物足りなさを感じました。

でも・・・

読み終えてみると、とっても やわらかい印象が残り、色使いも 疲れないというか・・・、とても この絵本に フィットした色と絵 だったのだなぁと感じました。

家族が病気になったときというのは、小さい子ども達も含めて、家族全員で闘っているのですよね・・・。

がんになった親と 子どもたちのための HPを紹介します。

 Hope Tree   ~ パパやママが がんになったら ~

子どもたちは、どんなことを感じ、何を知りたいと思っているのか、そして どんなことをしたいと思っているのか ―  できることを自然に見つけられる情報を提供するサイトとのことです。

最後に 細谷亮太先生の 紹介文を 記載します。

「 お母さんが 乳がん。どの家庭にも起こり得る危機。 そんなとき、子どもたちにどう話をして、事実を受け入れてもらうのか。 お母さんの身になって、子どもたちの身になって、そして お父さんの身になって 皆で考えて できた絵本です。」

|

« 学習発表会の演奏準備に 備えて~♪ | トップページ | お誕生日♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

病気のこどもたちと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024733/37206879

この記事へのトラックバック一覧です: 「おかあさん だいじょうぶ」 (小学館)♪:

« 学習発表会の演奏準備に 備えて~♪ | トップページ | お誕生日♪ »