« 訪問学級にいってきました♪ | トップページ | 明日はピアノの発表会♪ ~ ラフマニノフ6つの小品 ~ »

病院内での学習発表会 2010 ♪

6月に、病院内の学校で学習発表会がありました。

今回は、小学部高学年の子どもたちが、教室授業にあまり参加できなかったので、『キセキ』の曲に合わせて トーンチャイムと電子ドラムの構成で 合奏することにしました。

バラバラに練習していても、集まれば みんなで合奏しているなぁ~という雰囲気になるので、良いかなと思っています。

後で、子どもたちから聞いた話ですが、Mr.マイペースくんと呼ばれている子が、相当 緊張していたらしく、お辞儀の前に準備で座って待っている間、色々なことを言っていたとか・・・。

「マイぺースくんも緊張するんだぁ!と思ったら、僕は、緊張しなくなりました~。」と言っていた子もいました。

それから、以前記事で紹介した 移植部屋でドラムの練習 をしていたお子さんも、バッチリ参加できました!

上手に演奏できて、とっても満足そうでした♪

本番では、御母様が

「近い・・・、近いかなぁ・・・、近すぎる~っ!!!」

という距離でビデオを撮っていらして、チョコッと面白かったです。

中・高校生は、‘いきものがかり’ さんの楽曲を演奏しました。途中に出てくるメロディは似ているので、サビと同じにし、簡単な楽譜で演奏してもらいました。

簡単なのですが、電子ドラム(デジタルパーカッション)を入れると、何となく 聴きごたえのある演奏に聞こえるので、会場の反応も良かったです♪

小さい低学年の子どもたちは、「かえるのうた」を演奏しました。

当日のリハーサルで 初めて会う子どももいますが、みんなとっても上手に演奏できて良かったです。

「かえるのうた」は、何といっても あの曲の短さが魅力です~。

「鍵盤楽器はいやだぁ~!」と言っていた子も、「ベルハーモニーやトーンチャイムならいいよ~!」と言って、参加することができましたし、あの曲の短さなら緊張している小さい子どもたちも耐えられるのですよね~!

午前中にあわてて病棟へいって、練習をした子もいましたが、本番の時間は熱が出てしまい、参加できませんでした。

無理をさせてしまったかなぁ・・・と思っていましたが、次の授業のとき、

「朝、病棟だったけどリハーサルができて良かった!」

と、いってくれたので良かったです。御母様もそうおっしゃって下さいました。

毎年バタバタしてしまいますが、本番前の子どもたちの緊張や不安を少しでも和らげることは、本当に大切だなぁと今回も感じました。

本当は、無菌室にいなくてはならないのに、すごく大きくて 頑丈なマスク (窒息の危険ありと書かれたマスクで、耐えられるお子さんは 主治医からOKが出れば 使えるのだそうです。) をつけて参加できた子もいました。

主治医の先生を含め、 医療スタッフの方々の理解の深さやあたたかさを 改めて感じることのできた学習発表会でした。

とりあえず無事終わって良かったです~♪ 

|

« 訪問学級にいってきました♪ | トップページ | 明日はピアノの発表会♪ ~ ラフマニノフ6つの小品 ~ »

病気のこどもたちと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024733/35861729

この記事へのトラックバック一覧です: 病院内での学習発表会 2010 ♪:

« 訪問学級にいってきました♪ | トップページ | 明日はピアノの発表会♪ ~ ラフマニノフ6つの小品 ~ »