« ひゃ~!!! | トップページ | 脳腫瘍のお子さんの退院♪ »

小児看護2009-6月号 ♪ ~プレパレーション~

『小児看護』(へるす出版)今月号(小児看護2009-6月号)の見開きカラーページに、熱傷の2歳児へのプレパレーションに関する記事が載っています。

熱傷を受傷したお子さんは、包帯交換を初めて行った後、大きな恐怖心を抱くようになり、夜ねむることができず 不安を覚えるようになったとか・・・。

その後 ホスピタル・プレイスペシャリストによるプレパレーション(関連記事はこちらをクリック♪)を受けた結果、両親が傷の手当てをするのを手伝うようになり、自分でも傷が治るよう 気をつけるようになったそうです。

今回プレイセラピーを行ったプレイスペシャリスト Kristina  Silfvenius  さんは、来る7月の小児看護学会第19回学術集会(札幌)  特別講演の中で、「スウェーデンの病院における子どもの擁護」についてご講演なさいます。プレセミナーでは、事例を交えてお話頂けるとも書いてありました。きっと聞きごたえがあるのでしょうね・・・。

ところで・・・

プレイセラピーはリラックスした環境で行われます。今回の記事に登場するJackちゃんは 不安な時サングラスをかけたがるということで、好きな時にかけさせているそうです。

そういえば・・・

私が通っている院内学級にも、サングラスをかけているお子さんがいます。泣いている顔をみられたくない・・・という思いがきっかけとなったのかもしれませんが、きっと大きな不安や言葉にはできない程の思いがあったのでしょうね・・・。

が・・・

なんと・・・

先週 そのお子さんがサングラスをはずして過ごしていました~!!

会った時は何も言いませんでしたが、内心嬉しくてたまりませんでした~♪

このまま良い方向へ向かっていくといいなぁ・・・と思います。

昨年は、誰とも話さなくなった時期もありましたが、6月の学習発表会では 歌を披露してくれることになりました。

すごいことですよね!

本当に嬉しいです♪

|

« ひゃ~!!! | トップページ | 脳腫瘍のお子さんの退院♪ »

病気のこどもたちと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024733/29870095

この記事へのトラックバック一覧です: 小児看護2009-6月号 ♪ ~プレパレーション~:

« ひゃ~!!! | トップページ | 脳腫瘍のお子さんの退院♪ »