« くるみ割り人形 Ⅱ | トップページ | ニューシネマ・パラダイス♪ »

小児看護 2007-9月号♪

小児看護2007-9月号 ( へるす出版 )は、チャイルドライフデザインについて詳しく載っています。先日の‘デザインの現場’の記事にも書いた、絵本 「入院患児のための手術用プレパレーション」や、これとほぼ同等の内容の、プレパレーション・ツール‟Smile” ( 一般手術用と骨髄穿刺用)について書いてあります。プレパレーションとは、‟子どもが治療や手術に対して心の準備が出来るように説明すること”です。( 『小児看護9月号』より~)

 * プレパレーションについては、小児看護2008-5月号♪の記事を御覧下さい。 *

病気の子どもたちが、心の準備をするというのは、思った以上に大切なことだと思います。入院生活をするだけでも、相当なストレスであるのに、更に痛い思いや、恐怖を味わう事がどれほど苦痛なことか・・・。大人でも怖い事なのに・・・。

‟Smile”は、チャイルドライフ・デザイン(2006-10月30日の記事をクリック)のHPより、看護医療関係者に対して、無料ダウンロード提供されています。これはすごいことですよね!提供されている、岡崎先生は本当にすごいなぁ~と思います♪

病院関係者の方々には、是非こうしたプレパレーション・ツールを使って、子どもたちの心の手助けをしていってほしいと強く思っています。心の中では、‘こわい’と思っていても、それを表現しない、あるいはできないお子さんたちも、たくさんいるような気がするので・・・。

病気の子どもたちが、少しでも不安を抱くことなく、元気に退院できるといいなぁといつも思っています。それは、その御家族にとっても、本当に嬉しい事ですよね♪御家族の方も、ともに苦しみ、ともに不安な日々を過ごしているのですから・・・。

club 『小児看護2007-9月号』 おすすめです♪

|

« くるみ割り人形 Ⅱ | トップページ | ニューシネマ・パラダイス♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

病気のこどもたちと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024733/21321658

この記事へのトラックバック一覧です: 小児看護 2007-9月号♪:

« くるみ割り人形 Ⅱ | トップページ | ニューシネマ・パラダイス♪ »